fc2ブログ

春散歩 2024春 Ⅴ

春花芽1












清々しい朝のようだね

君は












春花芽2












「春眠暁を覚えず」の言葉通り、
早起きできない私です。

そんな私でも感じるのは、
春の息吹でしょうか。
凛々しく花開くものもあれば、
可愛らしい新芽が少しづつ大きくなったりと、
生命の輝きを感じないではいられません。
そこで今回は新芽や蕾の写真たちです。












春花芽3












子供の頃から朝起きが苦手でした。
仕事をしてた時はなんとか6時にはおきてたけど、
朝が清々しいなんてことは、
たぶん一度も思ったことがありません。












春花芽4












そんな私でも柔らかそうな新芽を見ていると、
これから育っていく喜びに満ち溢れているのを感じます。
一日が始まる朝のように、
これから彼らの新しい命が育っていく。
何とも言えず新鮮で晴れやかな思い。












春花芽4-2


















春花芽5













ブログをやっておられる方々は、
皆さん早起きな方が多いみたいで、
私がまだ眠っている時間には、
現地到着されてることもしばしばある様子。
見習いたいと思いながら、
惰眠を貪る癖は、中々治らない。
単に厳しさが足りないだけだと怒られそうですが・・・・













春花芽6












人の目覚めと同じように、
春は植物が長い眠りから目覚めて、
再び活動を開始する季節。
私たちが感じる以上に、
植物たちは温度に敏感に反応して、
芽を出し、花を咲かせ、葉を繁らせる。











春花芽7












自然のサイクルって素晴らしいなぁ。
今年も綺麗な桜を見ることができたし、
来年もきっと綺麗な桜を見ることができるんだろう。












春花芽8











でも、本当に、
来年も、再来年も、その先もずっと、
眠い目をこすりながらでも、
ずっと綺麗な桜は見れるんだろうか?

環境破壊に終末戦争、
未来の暗い話はたくさんあるけれど、
未来の明るい話はあんまり聞かない。

いつから未来は暗い世界になったのか。
いつから明るい未来はなくなったのか。












春花芽9









Trackback

Trackback URL
https://samayoiaruki.blog.fc2.com/tb.php/1059-080e173a

Comment

あとほ | URL | 2024.04.08 06:51
おはようございます^-^
この季節は、いろんな花や木々が芽生えてきて
それを見るとパワーを感じますよね♪
山田 | URL | 2024.04.08 15:50 | Edit
新芽は勢いを感じます
これから頑張るぞうと思いますね

自然サイクルは凄いですね、春になると
食物は花を咲かせ実を付けます

人間も同じように芽を出して花を咲かせる
必ずも旨いこと行かないのが人生
頑張るより仕方ないですね
x都人x | URL | 2024.04.08 18:22
今晩は
今は芽吹きの時期で色んな木々が
芽生えて生き生きとしてますよね~
そんな光景を見てると俺も少し力が、、、

今は雨桜散らしの雨にならないで
水曜日まで持って欲しいな~
ながれ星 | URL | 2024.04.09 00:08
あとほさん、こんばんは。

そうですよね、
芽生えは不思議な力を持ってますね。
私たちも活き活きとできたらいいなぁ。

ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2024.04.09 00:11
山田さん、こんばんは。

植物には植物の悩みがあって、
私たちには私たちの悩みがあるのでしょうね。
自然の力に負けないよう、
私たちも元気をださなくてはいけませんね。

ありがとうございました。
ながれ星 | URL | 2024.04.09 00:14
x都人xさん、こんばんは。

花に嵐はつきものですが、
せっかくの満開の桜のことを思うと、
無情の雨でしょうか。
どうかたくさんの花が散らずに残ってほしいですね。

ありがとうございました。
闘将ボーイ | URL | 2024.04.09 09:01 | Edit
おはようございます。

朝から関東地方は激しい雨と風でせっかく咲いた
桜が散ってしまうのでは?と心配です。
たぶん散ってしまうのでしょうけど。
それでも次の年も綺麗な姿を見せてくれるのですよね。

少しでもこの星の未来が明るいものであれと
願うばかりです。
何もできない私ですが。
ながれ星 | URL | 2024.04.09 23:58
闘将ボーイさん、こんばんは。

私が子供の頃は、
万博の開催が待ち遠しくて、待ち遠しくて。
未来は輝かしい未来があると思ってました。
私たちは何もできないけれど、
暗い未来しか思い浮かばないのは、
私たちの世代の責任なのかもしれませんね。

少しだけれど、桜はまだ残っています。
少しだけれど、まだやれることはあるのかもしれません。

ありがとうございました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する