fc2ブログ

鈴の宮

風鈴6










風鈴まつりの神社の紹介です(前回の記事)。
私はこの神社をずっと鈴の宮神社と呼んでいました。
隣にある公園は「鈴の宮公園」で、
近くの団地は「鈴の宮団地」です。
この神社の鈴の宮から由来して名称がつけられたはずです。
昔は「鈴の宮ゴルフセンター」なんかもありました。
でもこの神社の正式名称は「蜂田神社」でした。
鈴の宮神社は通称とのこと。
でも、たぶん
みんな鈴の宮神社って言ってるんだけど・・・












風鈴7







鈴の宮と呼ばれるようになったのは、
昔(千百年以上前)から行われていた、
「鈴占神事(すずうらないしんじ)」
から由来したもののようです。

鈴占神事とは
毎年土焼きの鈴を12個作り、
春の初めに神前に供え、
鈴音の良し悪しでその年の吉凶を占うもの。
この神事は今でも続いており、
毎年二月の節分の日に古式通りの鈴占いを
行っているそうです(非公開)。
また参拝客にはその年の干支をかたどった
開運厄除けの御守鈴を作り、求めにより
授与しているとのこと。
この土鈴を求めて毎年遠方から訪れる方もいるとか。

近くに住んでいながら、鈴の宮の由来を今回初めて知りました。
お恥ずかしい限りですが、でも今度の節分には
もう一度訪問しようかなっていう気になりました。
非公開なので見ることはできないようですが、
占いをしている鈴の音は聞こえるみたいです。

+ Read More

鈴の音に願いを

風鈴1











近くの神社の風鈴祭り。
風に揺れる風鈴の音に
心地好さを感じながら
力をもらいました。
可愛い音色の風鈴でも、
たくさん集まると
思った以上の大きな音になる。

地域の方々が書いたのか、
風を受ける短冊には、
それぞれの願いが書かれていました。
○○高校に受かりますように
病気が全快しますように
旅行に行けますように、

一人一人のささやかな願い事が、
たくさん集まった鈴の音にのって、
天まで届くといいね。














風鈴3












+ Read More

水のほとり


池のほとり1









池のほとりに咲いていた花たち
もう場所も忘れてしまったけれど
今年もまた咲いていたのかなぁ?

いつかまた、見に行くからと

いつかまた。










池のほとり2




















池のほとり3

















+ Read More

水の国


水の国1










日本は水の国だとずっと思ってました。
どこに行っても、
その場所が生み出す水の姿があって、
その様々な水の姿を私はただ残しておきたくて、
カメラを向けていた。
川の水、海の水、池の水。
どれもみんな私たちの生活に欠かせない命の水。













水の国2











+ Read More

教室

小学校1








小学生になった頃
机の角のギザギザが
なぜかしら好きだった。
消しゴムをこすりつけてたっけ

隣に坐る女の子にいつも気を取られながら
何も話ができなかった日々

何かを信じていたけれど











小学校2










+ Read More

愛しき日々

小豆島1









煌めく海と静かな波音

目を閉じて、振り返る

愛しい時間、愛しい日々

戻りたいけど戻れない











小豆島2











+ Read More

漂う時間


海月1










ユラユラと漂っている。

確かに、
海の中を浮遊している
月や星のようだ。

痛いとか、心地好いとか
寒いとか、暑いとか
苦しいとか、悲しいとか
何も、何もなく
ただただ 漂っているだけのよう












海月2
















+ Read More

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
 * 男性
 * 水瓶座
 * リンクフリー
 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する